kumi noguchi です。

内なる光を響かせて。

出逢う人たち・空間たちへ。

一滴の光の粒が落ち、光の世界が広がりますよう。

生きています。

 

°

2児の母。
社会に馴染めなかった私を、丸ごと受け入れてくれているパートナー。
2人の子供たちと、ゆっくりとした時間がすすむ佐賀で暮らしています。

 

ここからは、わたし・kumi の簡単なStoryを並べました。

起業してから、変化変化の10年間。

よろしければ、ご覧ください。 

生い立ちからの詳しいStory は、これから少しずつ、今の視点で、blogで綴らせていただけたらと思います。  

kumi’s Story

○1984年 横浜で生まれる
○1986年 佐賀県に移住、幼少期のほとんどを太良町で過ごす
○2003年 大学で物理学専攻、ミクロの世界が大好き
○2007年 システムエンジニア(SE)として社会へ
○2009年 結婚・妊娠・退職
○2010年 第一子(長男)出産
○2012年 第二子(長女)出産

○2013年 ハンドメイド作家として起業
・育児に追われるママたちに癒しの時間をお届けしたくて、ガーゼ専門店として活動
・佐賀/福岡/長崎で委託販売、月1〜3回イベント出店
・体力の限界を感じて活動の中心をネットへ移行、沖縄〜北海道まで全国の愛用者様とご縁をいただく
・売れるハンドメイド作家の教科書(中尾亜由美著)に掲載
・招致セミナー主催

○2016年 カラーアートセラピー、曼荼羅と出会う
・活動の発信、カラーアートセラピーや曼荼羅を通して、自分と向き合う時間が増える
・これまでの自分に疑問を持ち、生き方を見直す
・曼荼羅パステルアートインストラクター取得
・えびすFM【佐賀FUN倶楽部よかかんた〜】ゲスト出演

○2017年 夢を再確認
・『やっぱり絵描きになりたい』と幼稚園のときからの夢を思い出す

○2018年 地球環境へと視野が広がる
・『命』『生きる』ことと真剣に向き合う
・自分を生きることが悪だと思い、人のため社会のために自分が出来ることを探し生きる
・環境や命に関するイベントなどを主催
・NBCラジオ佐賀【冨永ボンドのRADIOボンドバ】ゲスト出演

○2019年 帝王学・宇宙の法則と出会う
・自分のためと人のためが表裏一体であることを知る
・心の在り方を見直し『自分全開で生きる』を実践
・メンタルカラーインストラクター取得

○2020年 曼荼羅アーティストとして活動スタート
・2018年から封印していた絵描きになりたいに許可を出す
・1年間でオーダーアート50枚販売
・臼井式レイキ(日本伝統式)伝授修了

○2021年 アーティストとして本格的に活動をする
・自分へと戻る空間を作るため、オンラインサロンスタート(1月)
・第26回日本の美術出展@上野の森美術館(東京)(2月)
・初個展 EARTH@まるCafeTippi(大分)(4月)
・アクリル画をはじめる(5月)
・第2回個展@ボディケアサロンYOU1周年記念イベント(佐賀)(6月)
・佐賀新聞者様 クリエイターズカフェOnline Collectionに掲載(8月) 
・SALON ART SHOPPING@カルーゼル・デュ・ルーヴル(パリ)に出展(10月)
・第3回個展@カフェフクシア(佐賀)(10月)
・NFT(Open Sea)に作品出品(12月)

○2022年 現在
・完全貸切あなただけの作品展開催(佐賀)(3月)
・横転事故を経験、1ヶ月のお休み期間
・大きな転期を迎え、自分のエネルギーの変化とともに、作風が一気に変わる
・spiritual artist として光のエネルギーを表現して生きることを決意

現在に至る。