【募集開始】”素直に生きる”に向き合う時間・セルフセラピーのきっかけ作り。みりいカフェ

野口久美です。

私の人生のテーマだと思っている “素直に生きる” ということ。

日々、”素直に生きる” に向き合っています。

 

素直だねって言ってもらえる私だけど。

自分でも素直だなぁって思うこともあるけど。

 

まだまだ「これエゴやん〜」って時もあってね。

 

それは

これまではエゴだとも気付いていなかったことで

 

どれだけ他人軸だったか

どれだけエゴの塊だったか

 

実感しております。

 

 

心のモヤモヤやイライラの奥にはいつも、

”わかってほしい”

”認めてほしい”

”責めないで”

”ひとりになる恐怖”

などという恐れがあって。

 

それは、

これまで私が大切に閉じ込めてきた「蓋をされた感情さん」たちが、内側から叫んでいる悲鳴。

内側と向き合うことを避けてきた月日が育んできたもの。

 

傷つくのが嫌で。

はみ出すのが嫌で。

大切に大切に、守ってきたもの。

 

けれど、守ってきたが故に。

“自分”という存在すらも押し殺してしまったんだよね。

 

しかも厄介なことに、自覚がない。

 

“わたし” が ”わたし” を忘れ

忘れたことも忘れて。

置き去りにしてしまった。

 

色彩心理と出会い

そんなココロに気付いて。

 

やっと気付いてくれたと言わんばかりに

涙が溢れてきたよ。

 

だからこそ

“素直に生きる” をテーマにしているんだよね。

 

心のことって

気付いたからすぐに、はいっ次っ!ってわけにはいかなくて。

長年かけてきたことだから
癒されるにも時間がいるんだよね。

だから、セルフセラピーが必要だなって感じたんです。

 

わたしも気付いていなかったように
気付いていない人もたくさんいて。

ずっと苦しくて
でもなんで苦しいのか分からなくて。

そんな方の
気付きのきっかけ作りができたら嬉しいなぁと思っています。

 

私もまだまだ、ココロの解放中。

みりいカフェで、一緒に内側と向き合う時間を作りませんか?

お会いできることを楽しみにしています。

矢印​​​​​​​ みりいカフェの詳細・お申し込みはこちら

オーガニックで節約生活お話会&販売会

日々の買い物は選挙。
 
子供たちに教えたい"本物"を日常に。
子供たちに残したい"本物"を選ぶという選択が、未来を変えます。
 
オーガニックで節約生活、始めませんか?