新月の曼荼羅パステルアートワークショップ

野口久美です。

 

今日は、新月ですね。

新月だからか、昨日の色彩心理が影響しているのか、活動を整理したからなのか…

なんだか朝から、新鮮な気持ちがしている私です。

 

そんな今日は、午後からみりいの曼荼羅パステルアートワークショップの日でした。

ご参加くださったのは、田中久美さん(手前)と原田眞理子さん(奥)。

お二人とも、自分の中に意識を向ける時間を大切にされている方で、嬉しいことに毎月ご参加くださっています。

 

心の赴くまま、ゆったりとした時間を過ごし、自由に描いてもらいました。

 

色を塗り、消しゴムで消し…

曼荼羅を描くのに夢中で、時間が過ぎていくのがとても早く感じます。

 

私が選んだ色は、いつもと違う感じに。

くるくると円を描いている時に、「新月」「仏」というキーワードが何回も頭に浮かびました。

深い安心感と、不思議な感覚を味わいながら。

なぜ仏ってキーワードが浮かんできたのだろう…

 

久美さんの曼荼羅。

 

眞理子さんの曼荼羅。

 

私の曼荼羅の完成写真を撮り忘れ…

完成直前が、こちらの写真です。

個人的に、これまでで一番好きな曼荼羅になりました。

 

回数を重ねてこられたお二人。

いつも自由に描くのもいいけれど、たまにはテーマなど決めて楽しんでもいいねってお話にもなりました。

いろいろ考えてみますね〜♪

 

今日も楽しい時間をありがとうございました。

 

次回のみりいの曼荼羅パステルアート体験講座は、9月15日(金) 13時〜15時です。

お申し込みの準備ができましたら、お知らせしますね♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA