出てきた言葉は、あなたの心から溢れ出た言葉

野口久美です。

 

朝方は肌寒い日もありますが、4月も中旬。

お日様が照っていると、すっかり春風が心地よい季節になりましたね。

外に出るのが楽しくなってきました♪

 

今日は、今年度初めての曼茶羅パステルアート体験でした。

ブログを見てくださっているみたいで、武雄から来てくださいました。

 

ぼちぼち書いていたブログですが、読んでくださっている方がいてくださるんだなぁ〜!って気付かされ反省と共に、とても嬉しいです。

ありがとうございます♡

 

今回も、おひとり。

おひとりになってしまったときはいつも「ごめんなさい、、緊張しますよね、、、」と謝りたくなるのですが、みなさんお一人であることを喜んでくださいます。

本当に、ありがたいことですね。

 

 

曼茶羅を描くときに、集中して無口になられる方と、お話ししながら描かれる方といらっしゃいます。

私は内側に集中して描く人だけど、お話しながら描かれる方も、ご自身としっかり向き合っていらっしゃいます。

 

出てくる言葉は、心から溢れ出た言葉。

いろんな感情を抱え込み、内側だけで処理できなくて、言葉で出されたりします。

 

話すときはね、愚痴るわけでもなく、悪口でもないんです。

ただ、心にこみ上げてきたことを言葉にして。

その言葉をまたご自身のお耳で聞きながら。

あぁ、そう思ってるのねぇって受け止めて、気付きに変えていってもらっています。

 

色を塗るだけでも、敏感な方は気付かれます。

色にもいろんな意味があります。

データはあるけれど、今使った色の意味は、使った本人にしか分からない。

 

人は迷ったとき、答えを聞きたいと思うけれど。

答えは、自分の中にあるんです。

 

心の中で思ってることも、言葉にしたり書き出したりすると、答えが出てきたりします。

頭の中だけで考えていると、ずーっとぐるぐるなります。

想いや感情を言葉にするって、結構難しいんですけどね。

だって、形がないものだから。

微妙なニュアンスが違ったり、適切な言葉が見つからなかったり。

 

だけど、人には伝わらなくても、自分の中では気付くんです。

あ、そういうことか、ってね。

言葉にならない時は、ならない時でその気持ちを存分に味わって。

言葉になる時は言葉にしてみたら、答えが出てきたりします。

不思議なもので、頭の中で言葉にしても解決しなかったりするんですよね。

口に出してみてください。

ずーっと独り言みたいに、疑問や問いを繰り返してみるんです。

そしたらね、あーそっか!というものにたどり着いたりします。

悩んだ時は、お試しくださいね♪

 

こちら、完成したお客様の曼茶羅です。

内側と向き合われている方でしたので、色を塗っているときから気付きが言葉になって溢れていました。

たくさんの気付きがあったのではないかなと思います。

 

帰りに道具を買って帰ろう〜とおっしゃっていたので、お家でもセフルセラピーの時間を作ってもらえたら嬉しいです♡

遠くから来ていただき、ありがとうございました。

また一緒に描きましょうね♪

 

 

今回、曼茶羅以外のお話もいっぱいさせていただきました。

シンクロするお話がたくさんあり、今日はいろいろお話するために繋がったご縁ではないだろうかと思うくらい。

 

人との出会いって不思議で

ほんとに最善のタイミングで、最善の出会いがあるんだなぁって感じています。

宇宙からのメッセージをしっかりキャッチできるよう、私も感度上げていこう♪

 

次回の曼茶羅は、5月15日(火)です。

この日は、新月。

翌日の16日から、宇宙の空気がガラッと一変するといわれている節目です。

どんな気付きがあるのか、私も楽しみです。

ピンときた方、ぜひお会いしましょう♪

オーガニックで節約生活お話会&販売会

日々の買い物は選挙。
 
子供たちに教えたい"本物"を日常に。
子供たちに残したい"本物"を選ぶという選択が、未来を変えます。
 
オーガニックで節約生活、始めませんか?