野口久美です。

リクエストをいただき、初開催します。

3月13日(水)佐賀大和開催【微生物と仲良く暮らす♩EMぬか床ワークショップ】。

受付を終了いたしました。

定期的に開催している微生物のお話会。

知れば知るほど面白く、興味津々になっちゃう微生物。

目にも見えないし、不思議なんだけど、話を聞いていくと面白くて、もっと詳しく聞きたくなります。

今回は、前回のお話会で話題に上がった、講師の森さんのお店・EMゆいまあるで、化粧水作りに続く人気のある【EMぬか床ワークショップ】を開催します♩

 

ぬか床って、管理が大変そうですよね。

わたしも興味はあるのですが、管理できる気がしない。笑

そう思っていたのですが、EMぬか床は、なんと!

毎日混ぜなくていいらしいのです!

 

え〜!混ぜなくていいの??

その理由は、EM。

有用微生物群であるEMたちが、せっせとぬか床を良い状態にしてくれるとのこと。

完成したぬか漬けも、とっても美味しいとのことで、主催のわたしがワクワクしております♪

 

 

EMとの出会い

わたしがEMと出会ったのは、2017年12月。

ちょうど1年が経ちます。

環境面から入ったEMのことをもっと知りたくて、講師の森さんのお店に押しかけた(笑)のが、2018年の春のこと。

それから、定期的にお話会を開催しています。

森さんのお話を繰り返し聞くことで、EMが日常でもいい働きをしてくれることを知り、より使いやすくなりました。

お話会に参加してくださる方も、面白いっ!と言って、毎回参加される方も。

もっともっと知らない方はたくさんいるのでは?と、ぜひ広めたいと思った世界のお話です。

 

微生物のちっちゃな世界

人よりずっと昔からいる微生物。

地球にまだ生き物が生息できなかった時に、進化し、生きて、生態系の土台を作ったのが、微生物です。

 

人には見えないちっちゃな世界。

でも確かにそこらじゅうに、小さな命がたくさん生きています。

 

善玉菌とか、悪玉菌とか、聞いたことありますよね。

全部ひっくるめて、微生物の世界。

善とか悪とか、これって菌が良いとか悪いとかじゃなくて、人基準で考えた時のネーミング。 

世の中に存在している菌のうち、善玉菌と悪玉菌は、ほんのちょっとしかいなくて。

9割を占めるのは、「日和見(ひよりみ)菌」なんだって。 

 

この日和見菌、人間みたいなの。

子孫を残すために、どうしたら自分たちが生きやすいか考えて、周りの環境に合わせて生きてるんです。

善玉菌優勢のところでは善玉菌の働きをするし、悪玉菌優勢のところでは悪玉菌の働きをする、なんともまぁ、周りの動きにわ〜って引き込まれていく人間みたい。

みんなで渡れば怖くない…的な。

 

だから、お家の中や皮膚上、体内にいる「日和見菌」を味方につけて、善玉菌優勢の環境を作っちゃいましょう♪というのが、微生物のお話の根っこです。

こんなお話を交えながら、微生物の見えないちっちゃな世界のお話を、詳しくしていただけます。

 

 

日常生活に菌を取り入れる

発酵食品がよいとか、乳酸菌がよいとか。

腸内環境を整えるには腸内細菌のバランスを整えるということで、菌を取り入れる生活が広まっていますね♪

知っている人は、微生物の可能性を知っています。

 

まだ知らない方の中は、

ちぇっく。 菌や微生物って、なんでいいんだろう

ちぇっく。 どんな働きをしてくれるんだろう

そんな疑問を持たれている方も多いのではないでしょうか。

わたしも一年までは、なんとな〜く良いことは知っていたけど、なぜよいのかまでは知りませんでした。

 

例えば、カビ。

カビ菌は、人にとって”悪” となり、いろんな洗剤を使って消そうとしますよね。

お風呂場で、シューってやったりしてませんか?

化学物質で作られた洗剤は強力ですので、一瞬にしてきれいになります。

カビ菌たちが、一斉に消えちゃいますね。

 

でも本当にそれだけ?

実は、その場にいた善玉菌や日和見菌たちも、一斉に消しちゃうんです。

あ、カビがある。
人にとって不快だ =  健康によくない = 簡単に消しちゃおう

無差別に消しちゃってるわけです。

善玉菌も悪玉菌と同じだけ消しちゃうわけですから、悪玉菌優勢という環境は変わらない。

この、その場しのぎの対応、どう思いますか?

 

先ほども書きましたが、「お家の中や皮膚上、体内にいる日和見菌を味方につけて、善玉菌優勢の環境を作る」ということが大切。

EMを使うとこんなことが起こります。

EM:(ここは善玉菌優勢の環境だよ〜)ということを存在が伝える

日和見菌:(あれ?ここ善玉菌になった方が子孫残せそうじゃない?)

日和見菌:(みんなで善玉菌になろ〜)

悪玉菌:(なんかここ、住みにくくない?別のところに行こうぜ〜)

 

悪玉菌を消すわけではなく、ちょっと出て行ってもらう、という感じでしょうか。

これはお風呂場だけでなく、いろんなハウスケア、子育てにも、スキンケアや肌トラブルにも、家庭菜園や環境にも。

健康・ヘルスケアにも。

微生物の働きを知って、菌を取り入れてみませんか?

 

 

・微生物の働き

・EMぬか床ワークショップ

などなど、EMぬか床を一緒に作りながら、微生物のいろんなお話を聞けちゃいます♪

EMって何?

普通のぬか床とどう違うの?

ずぼらだけど、自家製ぬか漬け作ってみたい!

そんな方も大歓迎♪

はてなマークをいっぱい浮かべて来てくださいね。

 

 

身体の中を整える

ぬか漬けって発酵食品。

身体の中に取り入れることで、常在菌に良い働きをしてくれます。

腸内環境を整えるには、腸内細菌のバランスを整える

ってよく言いますよね。

 

せっかくお野菜をとるなら、サラダもいいけど、ぬか漬けにすることで、腸内環境もよくなるはず。

管理が楽なEMぬか床なら、楽しみながら、無理なく、身体に優しい暮らしができるようになります。

 

誰でも参加できます

微生物ってまだまだ知らないことがたくさん。

講師の森さんのお話しを聞いていると、きっと終わりがないくらいネタ持っていらっしゃるな〜と感じるのです。

 

こんな方、お待ちしています。

ちぇっく。 微生物?面白そう

ちぇっく。 菌活に興味がある

ちぇっく。 微生物、菌が最近気になっている

ちぇっく。 発酵食品を取りたい

ちぇっく。 自家製ぬか漬けを食べたい

ちぇっく。 通常のぬか床は管理できる自信がない

 

もちろん、前回のお話し会に参加されていない方も参加できます♪

・EMって何?

・え?微生物?

という方も、ぜひお話しを聞きにこられてみてくださいね。

 
微生物は置いといて、簡単なぬか床?!やってみたい!という方も大歓迎です♩

たくさんの方にお会いできることを楽しみにしています。

 

お話会の詳細

微生物と仲良く暮らす♩EMぬか床ワークショップ

【開催日】3月13日(水)

【時間】  10時~14時

【スケジュール】
10時〜13時 お話会&ワークショップ
13時〜14時 ランチ

【参加費】4500円 + ランチ1000円(当日お支払いください)
※容器(3000円弱のエンバランス容器)と、材料費込みの金額です
※フクシアさんのおまかせランチ1000円(ドリンク付)をご注文いただきます

【持ち物】筆記用具、必要な方はエプロン

【定員】  10名 → 満席 

【場所】 カフェ フクシア(佐賀県佐賀市大和町尼寺3220-1)

受付を終了いたしました。

講師:自然食品店・EMゆいまある店長 森寿彦さん(福岡市城南区)

福岡市城南区にある、自然食品店 EMゆいまある店長。

ゆいまあるは、
EM商品・無農薬野菜・自然食品・無添加洗剤・雑貨・ペットフードなどを取り扱っているお店です。

良いモノを、良いコトを、もっと伝えたい。

もっと共有したい。

EM商品をはじめ全国のこだわり商品が皆様との良き出会いを楽しみに待っています。

ヒトも自然も地球も。

もっと「ゆいまある」できますように。

サーフィン、パドルボード、マラソン、ボルダリング、野菜作りなど「楽しい」を前提に趣味に生きる男!

EMも「超楽しい!」

曼荼羅アート体験

パステルを使って、曼荼羅(まんだら)を描くワークショップです。

色と触れ合い、無心で作業することで、自分と向き合う時間をご一緒しませんか?