セルフセラピーのきっかけ作り。塗り絵でみりいカフェ

野口久美です。

【セルフセラピーのきっかけ作り。塗り絵でみりいカフェ】のご案内です。

みりいカフェは、お茶を飲みながら塗り絵をするセルフセラピーのきっかけ作りの場です。

日常にセルフセラピーを取り入れてみませんか?

 

毎日忙しくて自分の時間なんて取れない。

そう思っている方も少なくないはず。

 

自分と向き合う時間って、自分で作らないと取れません。

 

自分のことは後回しにしてしまうのが、主婦。

子供のために、家族のために、一生懸命毎日を過ごすのもいいですが、たまには立ち止まって自分のココロを覗いてみませんか?

 

こんな方におすすめです

・色や塗り絵が好きだけど、忙しくて自分の時間がない

・絵を描くのは苦手

・曼荼羅もなんかハードルが高そう

・お家で気軽に出来る趣味が欲しい

・野口久美に会ってみたい

 

色を選んで、色を塗る。

それだけでもセラピー効果はあります。

 

セルフセラピーの中でも、特に塗り絵は気軽に楽しめます。

用意するのは、色鉛筆などの色を塗る道具と、塗り絵の下絵のみ。

塗り絵でみりいカフェに参加いただいた後でも、続けてお家で行っていただけます。

 

お家でやろうと思っても、なかなか時間が取れない。

一人で塗り絵をやっても面白くない。

そんな方は、ぜひ一緒に塗り絵をして、ゆっくりおしゃべりをして、心を解放しませんか?

 

みりいカフェでは…

お茶会で塗り絵をする。

ただそれだけ?って思う方もいらっしゃるかもしれません。

私は、お話しをするのもセラピーのひとつだと思っています。

 

思っていることを言葉にする。

心の中を形にする。

お話ししていたら、心が軽くなったりしませんか?

塗り絵をしながら、お話しもしてもらいたいと思っています。

もちろん、お友達と一緒に参加も大歓迎です♪

 

また、塗った塗り絵をシェアすることで、作品たちも喜びます。

塗り絵も、心の中が表現されたあなたの作品のひとつです。

一人で塗って閉まっておくより、シェアして他の方との違いを感じてみても、楽しいですよ♪

 

みりいカフェには、野口久美が描いた下絵をお持ちします。

色鉛筆や色ペンなど、お持ちの方は持ってきてくださると嬉しいです。

私と一緒に、お話ししながら塗り絵を楽しみませんか?

 

【主催者】

曼荼羅パステルアートインストラクター・ガーゼ作家 野口久美

幼少期に人との付き合いに壁を感じ、人を信じられなくなり、人と深く関わることを避けて生きてきました。
「友達なんていらない」そう思って生きてきた10年以上の月日が、私の感情に蓋をしてしまい、何を感じているのかわからなくなってしまいました。
そのうち、自分が何を考えているのかも分からなくなり、やりたいことも、どう思うかも聞かれても答えることができませんでした。

心に蓋をしてから20年。
もう大丈夫と思っていた私の心は、ただ見ない振りをしているだけということに気付きました。
色彩心理カラーアートセラピーを学び始め、少しずつ心に向き合うことができるようになり。カラーが教えてくれる自分の内側、またカラーやアートで表現すること自体がセラピー効果があることを実感。

私と同じように、自分を抑えて生きている人がたくさんいるのではないかと感じ、セルフセラピーのひとつとして曼荼羅パステルアートを広めたいと思い、2017年6月よりワークショップを開催しています。

色彩心理やカラーセラピーなど、いろいろな種類でセラピーが行われている現在、人の心は統計学だけでは説明できないもので、答えは自分の内側にあると感じています。
外からのアドバイスも一意見としては取り入れるものの、最後は自分の意思次第。
自分がどう感じているのか気付くことこそが、自分を受け入れ、自分の思い描く人生を歩むことになると思っています。

曼荼羅よりももっと気軽にセルフセラピーを取り入れて欲しく、塗り絵を始めました。私もセルフセラピーを必要としている一人です。色で気付き、アートで表現し、心が少しでも楽になる人が増えますように。

開催詳細

【日時】 9月20日(水)13:00〜15:00

【場所】 佐賀市  ※受講される方に後ほどお知らせいたします

【参加費】500円  ※当日支払い、飲食費は別途ご負担ください

【持ち物】色鉛筆や色ペンなど、塗り絵のできる道具

【定員】 3名

【お申し込み】 こちらからお申し込みください