オンラインサロ✴︎みゆいのわ、今日からFacebookでリスタート!一般募集は、12/4(土)朝9:00より

野口久美です。

12月になりましたね。
Instagramでスタートして10ヶ月になる、オンラインサロン。

今日から、Facebookグループに移行して、【オンラインサロン✴︎みゆいのわ】として、リスタートです。

自分の源へと還るオンラインサロン

『 己の光の純度を上げて、光の波紋を広げていく人たちの繋がりの場』

”オンラインサロン✴︎みゆいのわ” は、ひとりひとりが自分の源へと還るオンラインさサロン。

・自分と丁寧に関わっていきたい
・自分を生きる純度を上げていきたい
・自分を素直に表現したい
・相手とも丁寧な関わりを育みたい
・素直な自分でいれる繋がりを育みたい
・そんな気持ちを大切にする人たちと繋がりたい

こんな方たちが集まっています。

『オンラインサロン✴︎みゆいのわ』は、人との繋がりを感じながら、自分が自分でいれる、自分に戻れる、どんな自分も自分だと思える空間になることを目的としています。

自分と向き合う時間は、自分の純度をあげていく

”みんなが自分を生きる世界を創りたい”

私には、そんな想いがあって、アーティスト活動をしたり、言葉で表現したり、ネットを通して発信したりしています。

でも、自分を生きる世界ってなんだろう?

みんな、自分を生きています。

自分を生きてない人なんて、いない。

ではなぜ、自分を生きたいと思うんだろう?

それは、「自分を生きる」にも、純度があるから。

1日24時間、1年365日。
どれだけ、自分の真ん中でいる時間があるだろう。

自分の本当の気持ちに素直に、自分の本当の気持ちを大切に、日々、生きていけてるだろうか?

過去の私は、生きていませんでした。

子供の頃から、こうしたらこうなるだろう、という予測を立てて、生きていました。

自分の気持ちを抑え込み、押さえ込んでいる自覚もない。

感情が湧いてきたら、自分がキツいから。困るから。

あえて、感じない選択をして生きていました。

それは本当の自分ではなかった。

自分は自分なんだけど、自分の源から湧いてくるエネルギーを全てシャットアウトして、個としての自分・肉体としての自分だけで生きていました。

そんな自分に気づいたのは、5年ほど前。
それから自分と向き合い出し、丁寧に関わることで、自分を取り戻してきました。

そんな過去があるからこそ、”みんなが自分を生きる世界を創りたい” と思っています。

自分の純度を上げて、自分の源と繋がり、生きていく日常へ。

「オンラインサロン✴︎みゆいのわ」では、みんなが自分の源との繋がりを思い出すような空間を創っています。

自分の中にある答えを大切にできるようになり、相手の中にある答えも大切にできるようになります。

自分も相手も尊重できる捉え方となり、毎日の中での豊さをよりキャッチできる体質になっていきます。

12/04(土)より、募集開始します。

ご一緒できると嬉しいです。

▷▶︎【オンラインサロン✴︎みゆいのわ】の詳細・ご案内はこちら