光よ届け!ひとりひとりの魂へ

野口久美です。

“やりたいと思ったらやると決めたらいい
 違和感を感じるならやらないと決めたらいい”

 

そんな言葉を発しながら
自分への言葉だなぁって心に突き刺さっています。

どうやろうかとか
何のためにとか。

その答えにたどり着くまで考えて迷うという選択は、とてつもなく勿体ないなと思います。

人って
悩んでいる時が一番疲れるエネルギーの使い方するし
悩むのが終わったからって
何も現状変わっていなければ、何も答えは出てないんだよね。

一生懸命考えて
頭がどうにかなりそうなくらい使いまくって
エネルギーめっちゃ使って
やっとスタートラインに立った時にはヘトヘトだったりする。笑

そうなるなら
さっさとやるって決めて
今目の前のできることにエネルギー注ぐと

意外とすんなり進むかもしれないし
やっぱ出来ないわぁ〜!ってなったら、違う方法を考えたらいい。

この時点で
一歩進んでるよね♡

 

ということで

私も今できる事に集中してやろうと
『絵を描く時間を圧倒的に増やす』と決めました。

頭でいろいろと考えても
私の場合、絵を描かないと何も進まないわけで。

ありがたい事に、オーダーをいただいていて
でも、オーダーを描く以外の絵を描く時間を作れておらず、それじゃぁ今までと全然変わらないよなぁって。

なので
自分の中で途中経過の目標を決めて描くことをやってみよう!♡と思って生まれた作品がこちら。

青龍。

私の守護龍は、もともと青龍でした。

スッとしてて、物静かで、透き通ったキレイな目をしてて。

描き方も
曼荼羅に縛られず、今後はいろんな描き方をしていきます。

枠にはまらず
その時に感じたままを表現していく。

私は表現者として
美しい光の世界たちを世界中に見てもらいたい。

そして
体感してもらいたい。

そんな夢を描いています。

それには
まだまだ描く数が足りない。

これまで私が見てきたものたちを
紙の上に表現していきます♡

 
好きと言ってくれる人がひとりでもいる限り。

私の絵を見て
心が癒される人がひとりでもいる限り。

光よ届け!♡
一人一人の魂へ。