バースカフェ佐賀@唐津・心のぬり絵でセルフセラピー【開催レポ】

野口久美です。

先日、ハーモニックフードの伊東亜依さんにお声をかけてもらって、バースカフェ佐賀@唐津でセルフセラピーをさせていただきました。

曼荼羅を始めてから、周りにバースカフェ繋がりの方にちょこちょこお逢いすることがあり、何度か行こうと思ってチェックしてたけど、いつも幼稚園行事と重なり行けず。

やっとやっと〜!の、念願の初バースカフェでした。

 

バースカフェ・過去の記憶が蘇る

バースカフェ認定ガイドの亜依さんによる、バースカフェ。

亜依さんのお話を聞いたり、上映を観ている中で私の中に出てきた子供の頃の記憶。

・人のいうことなんて信じない
・周りのいうことなんて上っ面だけ

そんなことを思いながら過ごしてきた子供時代。

母から褒められたくて
認めてもらいたくて
褒められないと好かれないと思って生きてきました。

 

父が単身赴任で、父業も母業もやりながら外で働いていた母は、厳しかったんですね。

同じ母親となった今は、まぁ〜〜よくわかります。笑

すごいなぁって尊敬します。

だけど、子供の頃の私は、私いい子じゃないし嫌われているんだろうなって感じて生きてました。

 

学校でもいろいろあって
小学高学年の最後らへんから、人に対して心を閉ざしていった私。

中学の時は完全にシャッター閉めました。

高校の時も心を開くことはなく、裏切られるなら信じない。

 

誰か私を受け入れて。
誰か私を愛して。。
どんな時も見放さないって約束して。。

そんな想いで、常にパートナーを探し、愛を求めていました。

 

だからいつもお付き合いしている方がいました。

ひとりになりたくなかったから、誰か私を好きって思ってくれる人を見つけて繋いでいたんですよね。

振り返るとね、当時私とお付き合いしてくれた方々に、申し訳ないことしたなぁって思ってます。

完全にエネルギーを奪ってます。

友達も含めてね、心開いて近寄ってきてくれてるのに、シャッターぴしゃっ!と閉めてね。。

そしてあの頃の私に
「大丈夫だよ。あなたはみんなからすでに愛されているよ。」って伝えたい。

 

自分を守るために…

一匹狼でいいって思ってきた子供時代。

自分を守るために張っていたバリア。

周りのせいにすることで、自分は間違ったことはやってないと守ってきたんだよね。

 

どうせ周りは分かってくれない。

どうせ周りは裏切る。

傷つくのが怖くて、自分から心を開くこともなく近寄らない。

相手が近寄ってきても、これ以上、心が近付いてしまったら危険。

あの時のあの経験が私をそうさせたんだ、仕方ない、あの人のせいだって…

 

バースカフェの映像をみて
そして亜依さんのお話や参加者さんのお話を聞いて、私の中にたくさんの気付きがありました。

集まるべくして集まったメンバー。

出るべくして出た話題。

私がやる曼荼羅やみりいカフェもそう。

普段の集まりもそうだけど、その場を共有するみんなへのメッセージが含まれてるんですよね。

耳にした言葉・出会いも、必然。

バースカフェ自体がセラピーだなぁって、これまで隠れていた感情や想いも浄化できました。

 

心が軽くなるハーモニックフード

亜依さんが準備してくださったハーモニックフード。

軽食って書いてあったのに、もうおもてなしの量がランチ…♡

亜依さんの手料理は、愛がたくさんでエネルギーが高くって、すごく好きです。

おにぎりも2つ食べたのに、さらにパンも食べる。笑

あったかいお味噌汁が心に染みて、湧き出てきた感情たちを優しく包み込んでくれました。

 

心のぬり絵でセルフセラピー

ランチでみんな打ち解けたあとは、心のぬり絵でセルフセラピーの時間。

バースカフェの後だったこともあり、みなさん一瞬で心の中に入り込まれて…

真っ白な紙に、心のままに。

好きな画材で、好きな色で。

なんにも決まりのない枠もないところに、心の想いと感情を映し出します。

 

真っ白の紙を出すと、どう描こうと悩まれたり、描き方を聞かれる方もいらっしゃいますが、描き方も決まりもありません。

上手に絵を描くことが目的ではなく、”表現する”ことが目的です。

正解なんてなく、すべてが自由。

いろんなことを感じながら、いろんなことを想いながら。

夢中になってぬりぬりする作業そのものが、心のデトックスになります。

画材もいろいろ。

その時の状態で、使いたいと想う画材も違ってきます。

今の自分を感じながら、画材と色と自分のエネルギーを調和させて出来上がるのが ”心のぬり絵”。

描き出すと、手が止まらなくなります。

もういいかなって思うまで、続けます。

 

感じたことを言葉にしてみる

出来上がった心の塗り絵に、言葉を添えてもらいました。

そこにも決まりはなく、感じたままの言葉を。

 

いつもと違う感じに出来上がった私のぬり絵。

力強く

内なる光

輝き出す!!

 

私の身体の中心から、眩しい光がパァーーと輝いているのを感じました。

いつもはふわっとしている私の心が、力強く。

言葉も、誰かから言われたように。

 

心のぬり絵をすることで、頭で考えていることや普段感じていることと、実際に内側から湧き出てくるものって全然違ったりするんですよね。

無意識の部分が出てくる感じ。

だからカラーアートセラピーは面白いんだよね♪

 

表現する場を作る

今回、バースカフェを開催してくださった伊東亜依さん。

ハーモニックフードのお料理教室やお茶会、バースカフェはもちろん、その他もいろんなイベントをされています。

出会って2ヶ月だけど、そんな感じがしません。

亜依さんのイベントはこちらで確認できますので、気になった方はぜひチェックしてくださいね♪

 

終わってからお茶に誘ってもらって。

旦那さんのふみぃ〜さんと3人で、ゆっくりまったりな時間を。

ふみぃ〜さんは、セッションとかされています。(説明が雑…。笑)

宇宙人なふみぃ〜さん。

同い年で、お誕生日も近かったり。

知ってる同級生もちらほら。

ご縁って面白いね。

 

耳にしたワードは、やっぱりメッセージだったり。

おふたりのやり取りを見ていて、うちの夫婦もこうなるんだろうな〜なんて思っていました。

我が家もいろんな流れが変わってきてて、私も流れに任せて活動していきます。

 

これから進んでいく道は、カラーアートセルフセラピーの場を提供するファシリテーターなんだろうなと思っています。

表現して心を解放していくことをやりながら、一緒に私も解放していく。

枠のないところまで、どこまでも。

 

次回は、10月22日。
【繋ぐ☆ランチ交流会】のゲストで、曼荼羅ぬり絵をやります。

一緒にゆっくりまったりしながら、心をゆるめていきませんか?♡

お待ちしています♪

 

小豆が甘くなくて、抹茶ソースも甘くなくて、美味しかった…♡

唐津の喜幸庵にて。

 

 

 

微生物のお話会(入門編)&EM活性液ワークショップ

6月に開催して好評だった【微生物のお話会&活性液ワークショップ】。
 
家事全般、掃除、子育て、介護、農業、家庭菜園…
などなど、お家でもいろんな活用方法があるEM。
 
便利な活性液を作って、お家での活用方法も教えていただきます♪
 
海外ではどんどん広がる微生物。
 
なんで微生物がそんなにいろいろできるのか分からない。
そんな方もお待ちしていますね♪