オーガニックで節約生活お話会&販売会【開催レポ】

野口久美です。

7月の台風で延期になっていた【オーガニックで節約生活】お話会&販売会 を開催しました。

キママクラブのファンの方、講師の中園由紀子さんのファンの方、オーガニックが気になる方、最近ちょっと気になってきた方…

すでにオーガニック生活を取り入れられている方から、オーガニックってなんだろうって方まで。

20名の方々に、ご参加いただきました。

 

会場いっぱいいっぱいだったので、いろんな写真は撮れずでしたが、みなさん真剣。

由紀子さんのお話を聞きながら、大きく頷ずいたり、時には「えーー」って声が上がったり、笑い声が上がったり。

メモをぎっちりと取られている方もいて。

お話会の後の販売会でも、みなさんいろんなものを手に取ってもらい、キママクラブさんの活動が広がっていくなぁ〜っていう感覚を味わえて、嬉しかったです♪

 

私自身も、由紀子さんのお話を聞いて、改めて気が引き締まりました。

定期的にお話を聞くことが刺激にもなりますね。

ご参加くださったみなさん、由紀子さん、ありがとうございました。

次回は、添加物のお話会をやりますので、お楽しみに〜♪

 

 

私が代理店をしている理由

私がキママクラブ代表の中園由紀子さんと出会ったのも、4月にあった、この【オーガニックで節約生活】お話会&販売会でした。

それまで私は、自然なものを取り入れることは、家族や自分の身体のためだけにしていることだと思ってきました。

だから、ちょっと金銭的にきつかったり、気がゆるまったりしたら、続けることができなかったんです。

 

けれど、由紀子さんのお話を聞いて、【日々の買い物は選挙】という言葉がすごく胸に刺さりました。

“本物” を選ぶということは、”本物”を作ってくれている人たちを応援することにつながる。

消費者が “本物”を求めれば、”本物”を取り扱うお店が増えてくる。

“本物” はエネルギーも高くて、結果、家族や自分のためにもつながります。

 

今や、スーパーで買い物にいっても、裏の品質表示を見ると、買いたいものって少ないんですよね。

その現状を作っているのは、消費者が「安い」を求めた結果です。

商品に正当な価格が支払われないから、人権費が払えない。

低賃金になり、お家に入ってくるお金も減ってくるから、安いものを求める。

悪循環です。

 

今、この悪循環から抜け出さなければ、本物は、そのうち姿を消します。

そうなったら、子供たちが大人になった時、果たしてスーパーでは何が売られているのでしょうか?

私たちの孫世代は、何を食べて生きていくのでしょうか?

 

動くのは国でも企業でもなく、消費者である個人です。

子供たちのことを考えるなら、目先だけを見て喜ぶお菓子や、手軽で時短できる冷凍食品などよりも、未来へつながる・そして家族のエネルギーも溢れてくるオーガニックを選択していきたいなと、私は思います。

 

キママクラブの代理店をやろうと思ったのも、由紀子さんの活動に共感し、応援したいと思ったから。

由紀子さんは、規格外で売れないと言われるお野菜たちを、捨てるなら売らせてください!と、my農家制度を立ち上げ、環境に優しい商品の取り扱いや無農薬野菜の販売等を行われています。

「母は高いと続けれない!」と、できるだけ良い物を安くご提供することでオーガニックは特別な日に食べるものではなく毎日の食卓であるということを次世代に残していきたいと、良い物を安く!をモットーに。

代理店をやっていますので、佐賀大和に取りに来ていただける方限定で、【まとめて発注】もかけています。

お話会後、早速リクエストをいただき、ただいま注文の受付しています。

受付は、9/24(月祝)18時まで。

商品到着からお渡しまで、一般家庭で保管しますので、冷蔵・冷凍の必要なものは対応しておりません。あらかじめご了承ください。

ご希望の方は、キママクラブのネットショップで商品をご確認の上、こちらのフォームからお申し込みください♪

商品代のみでご購入いただけます。

 

発送をお願いしたい!という方は、申し訳ありませんが、直接キママクラブさんをご利用くださいね♪

微生物のお話会(入門編)&EM活性液ワークショップ

6月に開催して好評だった【微生物のお話会&活性液ワークショップ】。
 
家事全般、掃除、子育て、介護、農業、家庭菜園…
などなど、お家でもいろんな活用方法があるEM。
 
便利な活性液を作って、お家での活用方法も教えていただきます♪
 
海外ではどんどん広がる微生物。
 
なんで微生物がそんなにいろいろできるのか分からない。
そんな方もお待ちしていますね♪