カタチめぐる本日9/13のスペシャルDayに始動!

野口久美です。

本日は、天赦日+一粒万倍日+大安が重なるスペシャルDay。

そんな今日に合わせて、【カタチめぐる】始動します。

 

繋がりあい 支え合い めぐる社会を カタチに。

そのために今の私たちができることは何か。

en;flux(縁フラックス)の羽白真奈美ちゃんと何度も話し合い、ようやくカタチになってきて、スタートの日が来ました。

人はひとりでは何もできない。

でも、人と繋がることで可能性は一気に広がる。

 

このカタチめぐるは、そして関わる人たちは、自己満の世界では終わりません。

本気で、いろんなことをめぐらせようと思って活動している人たちばかり。

 

最近は、自分の活動よりもカタチめぐるのことをやってきました。

軌道にのるまでは、もちろんボランティア。

それでもやりたいと思ったのは、【カタチめぐる】は、未来にめぐると信じているから。

今、私の周りにいる人たちが、本気の人たちばかりだから。

 

カタチめぐるのホームページを作ってて、ずっとパソコンに向かっていたのね。

それで気付いたことがあってね。

私は絵を描くことが好き。

それと同じくらい、いや、もしかしたらそれよりも、言葉で想いを綴ることが好きなようです。

 

時間を忘れて、ひたすら集中できる。

時間はかかるけど、何度も見直してね。

目に見えない思いや感じてることと、言語化したものに違いはないか。

目に見えないものを見えるようにするのが、好きなのかもしれない。

 

それは、絵でも同じこと。

何かを見て写生するよりも、抽象的な表現や空想の世界を描くのが好き。

言葉は、表現方法のひとつ。

やっぱり私は、書いて伝えていくんだろうな。

 

脱線しちゃいましたが。

私の色を教えてくれた、カタチめぐる。

本日 9/13(木)21時より、スタートします。

▶︎▷繋がりあい 支え合い めぐる社会を カタチに。カタチめぐる

 

みりいのメニュー一覧

日々の暮らしにセルフセラピーを取り入れて
素直に生きるをコンセプトに
 
自由に表現すること
そのままの自然体な自分で生きること
 
全ての選択を自分の意思で選び
素直に感じたままに生きていく。

セルフセラピーのきっかけ作りをします。