心にグッときたモアナ。私の心に一番響いた言葉は…

こんばんは。野口久美です。

新学期が始まりましたね。

今月のスケジュールは、予定がぎっしり詰まっています。

今週いっぱいは幼稚園が午前保育なので、スローなスタートでお仕事をしています。

がっつりと活動できるのは、来週からになりそうです。

 

先日、子供がいない貴重な時間を使って、『モアナ』を見てきました。

映画館に行くのは、10年ぶり。

映画をみると、ひどい偏頭痛に襲われるので、あまり行かないんですよね。

 

でも今回のモアナは。

Facebookで、内藤勲さん中尾亜由美さんがいい〜って言われているのを見たら、DVDまで待てずに行ってきました。

 

初めて、ディズニーで泣きました。

開始からわずかで、心にグッとくるところがあって。

いろんな場面でのいろんな言葉、音楽が心に響きました。

その中でも、一番奥深くまで入ってきたのは、これ。

 

 

「でも。あなたをマウイにしたのは、あなたよ」

 

起こることには、意味がある。

生まれてくる場所も、生まれてきた環境も、意味あってのこと。

出会った人も、今まで経験してきたことも、意味あって経験してきたこと。

 

でも。

私を今の自分にしたのは、私。

そう、自分で選んで、私が私にした。

 

このセリフが深く心にグサッときたことに、びっくりしました。

周りを気にせずに自由〜に生きてきたつもりだったけど。

本当の自分を忘れ、自分で自分を作ってきたのかなって。

 

他にも深く入り込んでくる言葉がいくつもあったので、ワークをしてみようと思っています。

 

 

初めて、映画を見た後で、もう一回同じものをみたいと思いました。

続けてみたいと思ったくらい。

モアナを観終わってから、すぐに幼稚園にお迎えに行ったので、今度は観た後にゆっくり時間がある時に観に行こうっと♪

 

10年ぶりの映画館だったので、映画館気分を存分に味わおうと、お友達と二人で頼んだSサイズのポップコーン。

ポップコーンの多さにびっくり…

二人ともモアナに夢中でほぼ食べずでした。笑

 

 

現在、メニュー変更に伴い、ホームページを工事中です。

しばらくご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 

▶︎▶︎▶︎【出産祝いにも大人気】思わず頬ずりしたくなるフワッフワの8重ガーゼケット

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA