自分が出したい色とはちょっと違ったけど…

こんばんは。野口久美です。

先日、曼荼羅パステルアート体験講座にご参加くださったはるかぜさんが、ご感想をくださいました。

掲載許可をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

久美さんのふんわりした雰囲気に癒されました^ – ^

どうやって模様を描くのかに興味があって。

「消していく」というのが面白くて、驚きでした。

自分が出したい色とはちょっと違ったんですが、それはそれで、今の自分なんだろうな〜と思います。

久美さんがはまった気持ちが、分かる気がします。

また、お会いできる機会を楽しみにしてます♪

 

消しゴムで消していく作業、面白いですよね〜。

絵を描くのとはまた違い、消すたびに心の中がすっきりする。

そんな感じがします。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

ご参加くださり、嬉しかったです♪

 

曼荼羅アートを描いていると、思うように色が出るときと出ないときがあります。

また模様も、気にいる模様になるときとならないときがあります。

その日その時の自分の状態が、そのまま現れるのが曼荼羅アート。

何回も描くうちに、だんだんと自分の今の状態が分かってきたりします。

 

頭で考えずに、心で描く。

頭をからっぽにして描くことができる曼荼羅アートは、頭をすっきりさせるワークでもあります。

完成した曼荼羅を見て、自分が感じること。

それこそが、自分へのメッセージだと思っています。

次回の開催は、7月7日(金) 13時半〜16時半です。

曼荼羅パステルアートを一緒に描いて、頭をすっきりさせませんか?

▶︎▶︎▶︎みりいの曼荼羅パステルアート体験講座の詳細・お申し込みはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA