花火のような曼茶羅【曼茶羅パステルアート】

おはようございます。野口久美です。

 

今日から、小学校が始まりました。

幼稚園の春休みも、もうちょっと。

そろそろお仕事のペースを戻していきます♪

昨日は、曼茶羅パステルアートインストラクター養成講座でした。

テーマは、『重ね技法』。

 

今回は、明るめのたくさんの色で、ぬりぬり。

春ですね〜、明るい色を使いたくなりました。

 

水のブルー

光のイエロー

お花のピンク

葉っぱのグリーン

そんなイメージを浮かべながら。

 

カラフルな色の上に塗ったのは、こげ茶。

本当に大丈夫かな…と思うくらい、一気に塗りました。

 

ここから、消し消し。

一面に塗ったこげ茶の下から、カラフルなカラーが出てきて。

いつもとは違い、どんな色が出てくるか分からないので、消した瞬間の感動っ!

昔、学校でクレヨンを使って同じようなことをした記憶が蘇りました。

ほんとにきれいで、はまりそうです♪

 

ゴールドのラメを散らして、完成。

いつもとは違う雰囲気の曼茶羅。

暗闇に浮かぶ、花火のよう。

落ち着いた色合いで、好き。

ますます曼茶羅の魅力に引き込まれますね。

曼茶羅パステルアートインストラクター養成講座も、残り1回。

最近、お家で描けていないので、新学期が始まったらまた描こう〜っと♪

 

▶︎▶︎▶︎【出産祝いにも大人気】思わず頬ずりしたくなるフワッフワの8重ガーゼケット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA