こうなりたいって思っていることに気付く【色彩心理カラーアートセラピー】

こんばんは。野口久美です。

 

昨日は、色彩心理カラーアートセラピー初級講座を受けてきました。

今回の自分と向き合う癒しの時間は、カモミールティーを飲みながら♪

 

最初にプチ瞑想して、その時現れた色をそのまま描きました。

思い浮かんだイメージは、ふか〜い緑の暗闇の広い宇宙。

その中に、目を向けれないくらい眩しい、強い光が差し込んでいました。

 

瞑想したら、光って結構感じるのですが、今回の光はいつもと感じ方が違って。

「不安」を感じました。

深い暗闇の中の眩しい光が、広がるのを恐れているような…。

広い宇宙=これからのこと(未来)

のようなイメージで、そこに足を踏み入れるのが怖い。

そう思っているようでした。

 

心当たりがあるかというと…

今後の活動についてかな〜。

新しいことを始めるのには、暗闇にの中にいっぽ踏み入れるくらいの勇気が入ります。

決心したつもりでいましたが、まだ恐れていたのか(笑)

と気付きがあり。

 

 

「そう思った自分を客観的に見て、なんと言葉をかける?」

という問いに対して、私の答えは、「暗闇を光で照らしちゃいなよ」でした。

 

 

もうね、怖がって立ち止まっていても、先は見えないよ。

立ち止まったからって、安心はできないよ。

なら、とりあえず進んじゃえ〜と、頭ではわかってるんだけど、心が納得してなかったのかな、まだ不安があったみたい。

 

でもね。

真っ暗な暗闇でも、光を進めて照らしたら、まだ見ぬ世界が待っている。

不安はあっていい。

そこから解放されるのは、先に進むことですよね〜。

 

ということで、曼茶羅パステルアートで使用する作業用マットを追加購入して、4人同時に描ける道具が揃いました♡

修了証が届いたら、やりますよ〜っ!

っと宣言します♪

 

 

さてさて。

今回の本題は、『9つのサイコロジー』。

9つの丸を、順番に好きな色を塗っていくもの。

講座中にシェアしましたが、もう一度、一人でゆっくり考えてみました。

この丸の位置と色、塗った順番によって、いろいろと分かってくるのですが…

 

私の場合、過去、現在、未来すべてにブルーが入っていて、やっぱり【冷静で現実的】みたいです。

夢見る夢子ちゃんだけれど、空想の世界とか非現実的なことは思わず、現実的に夢を実現させようとするところも、表れていると思います。

 

そして、現在の深いところにあった【癒し】というものが、未来では表面に出てきています。

グリーンは、私にとって、凛としていて綺麗なハキハキしているイメージだったけど、イエローグリーンは癒しや自然のイメージ。

凛とした女性にも憧れ、癒しを感じることのできる人であり続けたいって思っているのかな。

 

そしてエネルギー溢れるものを内に秘めた人になりたい。

なるほどなぁ〜。わかる気がする。

 

 

講座中にシェアした時には、なんでこの色を選んだのか、さっぱり分かりませんでしたが。

落ち着いて、一呼吸おいて感じてみると、そういうことか〜って思えました。

 

認識していない部分を、色を選ぶことで出てくる。

今、自分がどう思っているのか、色が教えてくれます。

 

この色を選んだから、こう。ではなく。

その色を選んだ自分は、どういう気持ちで選んだんだろう。

自分と会話することで、自分の中に、毎回気付きがあります。

自分のことは、自分しか分からない。

本当の自分の想いに気付くって、大切だと思います。

色彩心理、やっぱり面白いです♪

原田眞理子さん、今回もありがとうございました。

 

あ、、、

色彩心理の原田眞理子さんと、曼茶羅パステルアートのハマダマリコさん…

1文字違いなんですよね〜。

なんか、つながりを感じてしまう私でした♡

 

▶︎▶︎▶︎【出産祝いにも大人気】思わず頬ずりしたくなるフワッフワの8重ガーゼケット

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA