グレートマザーのメッセージで気付いた感情【色彩心理カラーアートセラピー】

こんばんは。野口久美です。

 

今日は、月1の色彩心理カラーアートセラピー講座でした。

自分と向き合う大切な時間。

学びという面もありますが、この講座は、自分の時間を大切に過ごすご褒美のひと時です。

 

いつも心が不安になったり、迷いが生じたときに、タイミングよくある講座。

月1のメンテナンスは、必要だなと感じています。

 

視覚を閉ざして感じる

今日のウォーミングアップは、目を閉じ、視覚なしの感覚で色を選び、描きました。

私が選んだのは、「あいいろ」。

描いたのは、「複数の円」と、「中心の濃い円」。

 

大好きなバレーを散々やってモチベーションが上がっていた私ですが、身体から不調のサインが。

また娘の「ママがいい」攻撃もエスカレートし、子供がいるとほとんど仕事ができない状態になりました。

 

「あなたが今、一生懸命やるのは、それじゃないよ」

そう言われているような気がしていました。

 

そこにきた、あいいろのメッセージ。

「一旦落ち着いて、今何をやりたいのか、やるべきなのか、冷静に考えてみよう」

そういうメッセージに感じました。

 

また、複数の円と中心の濃い円からは、「やりたいことをいろいろやってるけど、そろそろいらないものは手放して、整理していこう」というメッセージ。

無駄なものはないと思っているけれど、そろそろやりたいことがまとまってきたな〜という感覚もあり。

 

私の今年のリズムは「整理」。

ものも、やることも、感情も、繋がりも。

ちょうど昨日の満月で手放しの話題も流れてきて。

手放す勇気も必要だなと感じました。

 

 

今の感情を表してみる

こちらは、今、一番表したい感情を描いたもの。

私が描いた感情は、【穏やか】。

ふわっとしていて角のない、ぶつかり合うこともなく交われる。

どんな時も、穏やかな心でいたいなぁ〜という野望。

 

基本的に穏やかな私ですが、息子に対して、ついつい感情的になってしまう。

身近な大切な存在だからこそ感情的になりがちだけど、いつも一歩引いて、穏やかな心で接したいと思います。

 

グレートマザーのメッセージを感じる

今日の本題は、「グレートマザー」のメッセージ。

私の中にある、母なるもの。

瞑想状態に入り、メッセージを受け取りました。

 

感じたメッセージ。

無限大のような、永遠に続く輪。

これが不安!というわけではないけれど、時々浮上してくる不安。

過去にやってしまったことへの後悔と、まだ起きぬ未来への不安。

ぐるぐるぐるぐる回る不安を、優しく、包み込んでくれました。

 

「不安にならなくてもいいよ」

何を選ぼうとも、未来は続く。

どんな道を選ぼうとも、行きたいところには行ける。

自分の直感を信じて、進んでいいよ。

そう、優しく包み込んでくれました。

 

瞑想中、涙が出そうになり。

初めて、不安に思っていたことに気付きました。

私って、不安があったんだ・・・と。

 

まとめ

今日のワークを通して。

今は、手放し・前進の時だな〜って感じました。

 

直感で感じた、やりたいコト。

これから広げていきたいと思った心に素直に従ってみよう、と。

不安もあるけれど、私がそう思ったんだから。

信じて進んでいこう、と。

 

そのために、今までいろいろとやってきたことも、整理しながら手放していこう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA