ろうけつ染め初体験・クジラの宇宙遊泳♪

こんばんは。野口久美です。

 

今日は、『ろうけつ染め』というものを体験してきました。

私の曼茶羅パステルアート講師の津曲陽子さんがされていて、ずっと気になっていたろうけつ染め。

陽子さん渡米前にやっとで予定が合い、娘を早々と起こして幼稚園に送り(笑)、山内まで行ってきました。

 

山の中の、気持ち良い場所で。

太陽の日差しが眩しく、風が心地よく、最高の体験日和でした♡

 

出てきたのは、チャンティンという道具。

これだけでも可愛い…♡

 

大豆を原料としたロウを湯煎して溶かし、チャンティンで描く、というものでした。

これね〜、1度ロウを入れたら、止まらないんです。

垂れ流し状態。笑

 

なので、描くのに時間はかからず…と言うよりかけられず、一気に描いていくしかありません。

私は大好きなイルカを描きたかったのだけれど…

描いてみたらクジラになったので(笑)、クジラにしました。

下絵、完成。

・・・見えますか?

溶けたロウが冷えて、固まって線になっている状態です。

 

ここまできたら、いよいよ色つけ。

これがまた、緊張しました。

筆を使って色を入れていきます。

 

完成したのが、こちら♪

いっぱいにじんでいますが、その感じが好き。

すごく楽しくて、完成したものもすごく気に入って、家で眺めているとたまらなくキレイ。

さっそく道具を揃えたい衝動にかられています…。

また私のスイッチが入ってしまいそうです。

 

参加されたみなさんとの新しいつながり、偶然高校の先輩にも会えたり♪

陽子さんが渡米されたあとも、またみんなで描こうね〜!ってなりました♡

 

車のダッシュボードの上で乾かしながら帰り。

おうちについてから、アイロンでロウを溶かして完成。

家族にも大好評で、子供達も旦那さんも、キレイ、キレイと絶賛してくれました♡

これで、カーテン作りたい!!

やっぱり、道具いるな…。笑

 

パステルアートとはまた違った魅力のあるろうけつ染め。

陽子さんに出会えてから、本当にワクワクが止まりません〜。

今日も楽しい時間をありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA